綺麗にハウスクリーニングを行なう【キラキラホーム実現】

汚染部屋の掃除

依頼した場合の費用について

特殊清掃とは通常の清掃業務とは異なり、何らかの理由で亡くなった人が放置されたり、または吐血などの理由により大量の体液によって汚染された部屋を綺麗にする業務のことです。特殊清掃は文字通り特殊な仕事のひとつでしたが、近年は少子高齢化や核家族化などにより、そのニーズが高まってきており、特殊清掃をメインにしている業者も多くなってきています。 特殊清掃を依頼した場合の費用は、その広さと部屋の状況で決まりますが、おおむねワンルームであれば2万円から8万円程度で行われます。このさいに体液や腐敗臭などの臭いの程度が厳しい場合には、オゾン脱臭や害虫駆除や防止などといった費用が必要で、最終的にはワンルームでも10万円程度は必要になります。

特殊清掃の役割について

特殊清掃の役割としては、その部屋を綺麗にすることで、再び人が住めるようにすることです。特に賃貸物件においては、部屋を放置することは他の部屋への悪影響もあり、必ず特殊清掃が行われる傾向にあります。特殊清掃では、単なる片付けのほか消毒および消臭作業が行われます。腐敗がひどく進行していた場合には床の張替えも行われますしエアコンなどの取り外しといった作業も行われます。多くの場合には徹底した特殊清掃によって独特の臭いを取り除くことが可能です。 しかし、特殊清掃は特に決まったガイドラインも存在しないため、その品質は業者によっては異なります。そのため、特殊清掃を依頼する場合には、信頼できる業者であるかを確かめる必要があります。